TSUBASAシンポジウム@京都のお知らせ
本日は、6月14日(日)開催の第7回TSUBASAシンポジウムのお知らせです!

maioは昨年12月の京都愛鳥塾で、はじめてTSUBASAのイベントに参加しました。
その時のお話、とてもよかったので、いつかブログでもUPしたいと思っているうちに季節が変わってしまいましたが・・・(/ω\)

その時、代表の松本さんがおっしゃっていた、関西初のTSUBASAシンポジウムが6月に京都で開催されます!
maioも行きます。チケットも届きましたよ~
c0121169_226767.jpg

ハガキがチケットみたいです!
愛鳥塾の時は行きたいと思っていたのにチケット購入を忘れ、諦めていたところ、鳥仲間さんにお誘いをいただいて行くことができたのです。
シンポジウム開催までに、その時の模様もお伝えできたらいいなと思います。

【概要】

愛鳥家の皆様、たいへんお待たせしました。
特に西日本方面の皆様の熱いご要望にお応えし、
初めて関西地区で開催致します。
今回も素晴らしい先生方に講演をお願いしました。
乞うご期待を!
関西地区の方はもちろんのこと、全国の愛鳥家の皆様
も是非ご参加していただき一緒に勉強しませんか。
また、TSUBASAシンポジウムは全国から愛鳥家の方が一同に
会する場でもあります。
この機会に多くの愛鳥家の方との交流もお楽しみいただければ嬉しいです。


【開催要項】
開催日時:6月14日(日)13:00~16:00
会  場:京都府立総合社会福祉会館「ハートピア京都」

講演予定の先生
・真田直子先生(小鳥の病院バードハウス院長)
テーマ:「病院の検査で何がわかるの?」(仮題)
    (鳥の病気の早期発見、早期治療し健康を守りたい)

・真田靖幸先生(CBL代表)
テーマ:「鳥の感染症のあれこれ」(仮題)
    (PBFD、オウム病、鳥インフルエンザ等について)

・磯崎哲也先生(「ザ・インコ&オウム」などの著者)
テーマ:「幸せに生きること ≠ 死なないこと」(仮題)
    (鳥のエンリッチメントについて)


テーマは「命の尊さ」
ただ今初めての巣引き中のmaioとしては、できれば早く聞きたい内容です!!

チケットはこちらからも購入できます。(TSUBASA非会員の方用)

【6月14日(日)開催】第7回TSUBASAシンポジウム入場券
(画像をクリックするとお買い物ページへジャンプします)

昨年の松本さんのお話では、200名程度の会場ということでした。
たくさんの鳥仲間さんにお会い出来ることもとても楽しみです!
愛鳥塾でもいろんな方にお声をかけていただいたのですよ~^^

関西地区にお住まいの方、それ以外の遠方の方も(1名様くらいだったら我が家にお泊りいただいてもいいかも・・・インコ部屋に(笑))ぜひご検討くださいね!

c0121169_2217264.gif

本日のひなピーちゃん
c0121169_22171843.jpg

今日もホ一号ちゃんのお写真です!
この子は写真写りがいいですね~ 他の子はなかなかうまく撮れません(/ω\)

4/16の体重
ホ一号 29グラム
ホ二号 26グラム
ホ三号 21グラム

ホ三号ちゃん、がんばってますね!




[PR]
by cozakura-maio | 2009-04-16 22:22 | 愛鳥インフォメイション
にほんブログ村 鳥ブログへ 人気ブログランキングへ
小桜チャン!!ネル on Twitter
カテゴリ
検索
外部リンク
タグ
ファン
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧